大好きなシャンパン DRAPPIER

先日 シャンパーニュの『ピノ・ノワールの父』と呼ばれるドラピエ家の現当主

ミッシェル・ドラピエさんが来日した時 みつ和GINZAにランチに来てくれました。
DSCF2314_convert_20100611183756.jpg

実はドラピエは僕の最近 凄く気に入っているシャンパンなんです。

僕は『願えば叶う』ことが良くあります。

このブログを良く読んでくれる方はお気づきかもしれませんが

自分で「なんて運が良いんだろう」と思います。

ただ宝くじは当たりませんが、多分神様が「もっと働きなさい」と

宝くじ当たらないようにしてくれてる気がします。


僕は最近ワインの勉強中で、このおいしいシャンパンを作るドラピエさんにお会いしたかったんです。

どんなに素晴らしいワインも人間が作っています、もちろん土壌や環境もありますが

やはり作る人の努力 誠実さ 強い意志などが当然ボトルの中に入っていると僕は感じています。

僕の料理を食べてすぐに気に入ってくれたドラピエさん

ムッシュ「今回のプロモーションの旅行は何ヶ国も回ってきたけれど、この料理は最高の料理だ」
 
僕   「ありがとうございます。一緒に飲んでいるドラピエのシャンパンが美味しいから、

     よけい美味しく感じるんじゃないですか、僕はドラピエのシャンパンが大好きです」

ムッシュ「今日いただいた料理はナチュラルでピュアで細部まで気を使い、優しくしかも力強い、

     ドラピエのシャンパンと共通する、だからドラピエのシャンパンととても合性が良い、
     
     これから日本に来たら、ここにしばしば食事に来るよ、フランスに来たら是非寄ってくれ
     
     僕がシャンパーニュを案内するから」


ドラピエさんのシャンパン、僕の料理 僕たちは初めて合ったばかりだけど まだ3~4分しか

話してないけれど、ワインと料理のおかげですっかり意気投合しました。

ドラピエさんはフランスに帰るとすぐに手紙をくれました。

僕もすぐにお礼の手紙をフランス語で書きました。

ドラピエのシャンパンについては今度お話します

川端清生
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://chefsk.blog115.fc2.com/tb.php/89-95297057

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

川端清生

Author:川端清生
kawabata sugao

2014月 9月
テロワール ・カワバタ
東京外神田に開業

新宿調理師専門学校卒業
国内のレストラン、ホテルを経て渡仏
メゾン・マルク・ヴェィラ 3つ星
ジャン・ピエール・ビュー 2つ星
ロアジス 2つ星
ジョルジュ・ブラン 3つ星
パティスリーダニエル・ジロー
4年間のフランス修行後
ホテルやレストランの料理長となる
数々の料理コンクールで優勝

クラブ アトラス理事
国際料理コンクールボキューズ・ドール2003日本代表
フランス料理アカデミー日本支部会員
ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会日本支部会員
国際料理コンクールボキューズ・ドール日本代表選考審査委員
日本ソムリエ協会シニアソムリエ
日本酒利酒師
焼酎利酒師

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top