スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルメジャーナル2月号

グルメジャーナル2月号 飛鳥出版 本日 1月7日発売 

シャトーランゴワ&レオヴィル・バルトン

2009_11240004_convert_20110709112931.jpg

第7回 みつ和GINZA ワインの夕べ メドックの真髄を味わう 

ミッシェル・サートリアス氏を迎えて

の記事をカラーで3ページも掲載していただきました。

グルメジャーナルはとてもメジャーな その名の通りグルメ情報誌です。

僕はもう何年も買っています。

内容があってお求めやすい なんと¥730です メジャーなのでどこの書店でも売っています。

プロに限らず美味しいもの好きの方ならどなたでも楽しめると思います。

僕は この本に載せてもらえることが料理人として凄く嬉しいです。

いつかはこのグルメジャーナルに載せてもらえるようになりたい。

というのが僕の一つの目標だったから

もう何回も載せてもらっているけど カラー3ページは今回が初めて 前回は2ページでした。

主役はもちろん僕ではなくレオヴィルバルトン 素晴らしいワインです。

そしてレオヴィルバルトン家から来てくれた ムッシュ ミッシェル・サートリアス

品のある美しいフランス語で丁寧にワインをそして料理とワインの合性を説明してくれました。

僕も本当はゆっくり聞きたかった、そしてワインと料理を味わいたかった。

やはり 偉大なワインを先祖から受け継ぎ作る方たちは 誇りを持ち仕事をしています

責任も重大です 世界中のワイン愛好家からの期待を裏切れません。

僕も2006年を2本買いラベルにサインをしてもらいました。

飲むのは15年後ぐらいが飲みごろかな。

今5歳の息子が成人したら一緒に飲めるかな 楽しみです。

レオヴィルバルトン家の方々にはこの素晴らしいワインを永遠に造り続けていただけるようにお祈りします。

川端清生


スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://chefsk.blog115.fc2.com/tb.php/64-04c423fc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

川端清生

Author:川端清生
kawabata sugao

2014月 9月
テロワール 
ビストロ・ドゥ・カワバタ
東京外神田に開業

新宿調理師専門学校卒業
国内のレストラン、ホテルを経て渡仏
メゾン・マルク・ヴェィラ 3つ星
ジャン・ピエール・ビュー 2つ星
ロアジス 2つ星
ジョルジュ・ブラン 3つ星
パティスリーダニエル・ジロー
4年間のフランス修行後
ホテルやレストランの料理長となる
数々の料理コンクールで優勝

クラブ アトラス理事
国際料理コンクールボキューズ・ドール2003日本代表
フランス料理アカデミー日本支部会員
ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会日本支部会員
国際料理コンクールボキューズ・ドール日本代表選考審査委員
日本ソムリエ協会シニアソムリエ
日本酒利酒師
焼酎利酒師

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。