スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京味 西健一郎さん

今から23年前 「造り」 西健一郎という本を買った、その頃も僕はフランス料理を志していたのだが、

何故か魅かれてその本を買った

そしてその本の著者西健一郎さんの店 京味に今日行ってきました。

僕には雲の上の存在、その西さんの料理がついに食べられる。

料理はシンプルで奥が深く、感動の連続 

無駄な飾りなど一切なし

料理内容は

煮鮎、赤貝寿司、蕨胡麻和え

豆腐の木の芽田楽

2時間焼いた筍

甘い出汁で煮た青豆

小柱とたらの芽を揚げた物

鮎並の火どりと言っていた鮎並の皮目をさっと焼いた刺身ときっと明石鯛の刺身 花山葵

鯛の白子のしんじょうの椀

九州の網鰈と鮎 たで酢

筍のと蕗の煮もの

おそらくあまだいを道明寺で包み蒸したものに餡がかかっているもの

漬けもの

筍ごはん

鮭はらすごはん

葛切り 
     以上

メニュー名は僕が勝手につけた物です

御飯の前でかなり満腹気味でしたが あまりの美味しさに筍ごはん2杯 鮭御飯2杯

計4杯食べてしまった。

美味しいものは人を幸せに出来るんだ、改めて今日 西健一郎さんに教えてもらいました。

本当は鮭御飯をもう1杯食べたかった。

川端清生


 










スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://chefsk.blog115.fc2.com/tb.php/17-8f7e5947

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

川端清生

Author:川端清生
kawabata sugao

2014月 9月
テロワール ・カワバタ
東京外神田に開業

新宿調理師専門学校卒業
国内のレストラン、ホテルを経て渡仏
メゾン・マルク・ヴェィラ 3つ星
ジャン・ピエール・ビュー 2つ星
ロアジス 2つ星
ジョルジュ・ブラン 3つ星
パティスリーダニエル・ジロー
4年間のフランス修行後
ホテルやレストランの料理長となる
数々の料理コンクールで優勝

クラブ アトラス理事
国際料理コンクールボキューズ・ドール2003日本代表
フランス料理アカデミー日本支部会員
ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会日本支部会員
国際料理コンクールボキューズ・ドール日本代表選考審査委員
日本ソムリエ協会シニアソムリエ
日本酒利酒師
焼酎利酒師

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。